サラダ・酢の物・和え物 野菜のおかず さっぱりおかず 和のおかず 北陸の料理 冬の食材 お子様やシニアが食べやすいレシピ

かぶのいろとり

更新日:

かぶをさっと茹でて大根おろしで和えるだけですが、なぜ「いろとり」というのかはわかりません。
冬の熱い料理や味の濃いおせちの箸休めにいただくと、さわやかなかぶと大根の甘みでほっとします。
しょうゆを垂らしていただきますが、そのままでもじゅうぶん美味しい。

材料

かぶ 中1
かぶの茎と葉 1個分

大根 5センチ ・・・できれば葉側の青い(甘い)部分

作り方

  1. かぶは皮をむいて半分に切ってから縦に5ミリ幅に切ります。
    茎と葉は外側の長くて大きいものは取り除いて、内側のやわらかい部分を1センチ長さに切ります。
    ポイント
    かぶは皮のそばに筋があるので、口に残らないようきれいに取り除きましょう。
  2. 小さい鍋にかぶとひたひたの水を入れて火にかけます。
    沸いてきたら茎と葉を加えて塩をひとつまみ加え2分ほど茹でます。
    ざるにあげて冷たい水をかけ、余熱で火が通りすぎないようにします。
    そのまま水気を切ります。
  3. 大根をおろして水気を軽くしぼりボウルに入れます。
    2を加えて全体を和えます。

 

-サラダ・酢の物・和え物, 野菜のおかず, さっぱりおかず, 和のおかず, 北陸の料理, 冬の食材, お子様やシニアが食べやすいレシピ
-,

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.