「煮物」 一覧

煮物 お肉のおかず 常備菜 和のおかず お子様やシニアが食べやすいレシピ

鶏レバーの甘露煮

丁寧に洗って茹でこぼしてから煮ると臭みが取れます。 煮汁がなくなるくらいまでじっくり煮ると甘辛い常備菜として、冷蔵庫に入れて1週間はいただけます。 小さめに切るとレバーが苦手な方も食べやすくなります。 ...

ごはん・パン・麺 煮物 魚介のおかず 和のおかず

やりいかのいかめし

するめいかではなくやりいかで作っても美味しいのです。新鮮なものなら下足(げそ)はもちろん内臓や卵も一緒に煮ると甘露煮のように美味しくなります。駅弁人気ナンバーワンを家で手軽に作りましょう! 材料 やり ...

煮物 魚介のおかず 和のおかず

いわしの梅干し煮

自家製のような赤い梅干しなら、煮ることで塩分が抜けて梅干しも美味しくなります。大きめのいわしなら筒状に切って、小さいものは頭だけ取ります。筒状に切った場合、内臓は箸などを使ってかきだすと仕上がりがきれ ...

煮物 魚介のおかず 和のおかず 北陸の料理 秋の食材

フクラギの味噌炊き

フクラギはブリの幼魚で、コズクラよりさらに成長して脂がのっています。コズクラのように、ざん(アラ)を使ったとても美味しい味噌汁ができるので1尾で買い、お店でさばいてもらいましょう。片身は刺身でいただい ...

煮物 お肉のおかず 和のおかず 秋の食材

鶏肉と栗の炒め煮

栗を入れる煮物は甘辛い味付けが合います。 豚肉でもできますし、具材はほかに干ししいたけが合います。 材料(3人分) 鶏もも肉 200g 栗 8個 ・・・鬼皮と渋皮をむいておきます 長ねぎ 1本 れんこ ...

煮物 野菜のおかず 秋の食材 お子様やシニアが食べやすいレシピ

さつまいものレモン煮

さつまいもは余熱でも火が通るので、きれいに仕上げるときは早めに火からおろします。 煮崩れても煮汁と混ぜて金時のようにいただいても美味しい。 材料 さつまいも* 300g レモン* 1/2個 ブラウンシ ...

煮物 お肉のおかず 夏の食材

冬瓜と牛すじの韓国風煮込み

煮ては冷ますを繰り返すと冬瓜に味がしみて美味しくなります。 冬瓜の皮は厚くむき過ぎるとくずれやすくなるので黄緑色が薄く残る程度にします。 材料(3~4人分) 冬瓜 小1/2個(約400g) 牛すじ 2 ...

煮物 魚介のおかず 北陸の料理 夏の食材

コズクラとなすとそうめんの煮物

コズクラは夏から秋口にかけて出回るブリの幼魚です。 富山の家庭料理では、なすと煮ることが多いのですが、そうめんなども一緒に煮たりします。 コズクラを煮た美味しい煮汁で、なすとそうめんを煮ます。 そうめ ...

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.