サラダ・酢の物・和え物 野菜のおかず 洋食 お子様やシニアが食べやすいレシピ

北あかりのポテトサラダ

更新日:

煮崩れやすい北あかりはポテトサラダに向いています。
きれいな黄色なのでにんじんやきゅうりも引き立ちます。
じゃがいもは蒸すほうが水っぽくなりません。
にんじんも大きめに切って一緒に蒸すと一つの鍋で済みます。
最初にじゃがいもに下味をつけることでマヨネーズを減らし、素材の味を生かします。

材料(2~3人分)

北あかり(じゃがいも) 2
にんじん 30g ・・・入れすぎると赤くなりますので少なめに
玉ねぎ 1/4
きゅうり 1/2

A
砂糖 小さじ1
塩 小さじ1/2
こしょう お好みの量
酢 小さじ1

マヨネーズ 大さじ2~3 ・・・お好みで調整してください

作り方

  1. じゃがいもはきれいに洗って皮をつけたまま二つに切ります。
    にんじんは皮を包丁でこそげ取ってから、縦半分に切ります。
    蒸し器にお湯を沸かし、じゃがいもとにんじんを並べて中火で蒸します。

  2. 蒸している間に他の材料を準備します。
    ボウルに【A】を入れて混ぜておきます。
    玉ねぎは横に薄切りにして塩少々をまぶし、5分ほどおいてからさっと水で流してボウルに加えます。
    きゅうりは薄い輪切りにして塩少々をまぶし3分ほどおいてから水気を絞っておきます。

  3. 蒸し器のじゃがいもとにんじんに竹串を刺してみてやわらかくなったら取り出します。
    じゃがいもは熱いうちに皮をむいてボウルに加えてつぶします。
    熱いのでタオルペーパーで包みながらむくとよいでしょう。
    お好みですが少しかたまりが残っているくらいがホクホクした感じになります。
    次ににんじんを2ミリ幅のいちょう切りにして加えて混ぜます。
    最後にきゅうり、マヨネーズを加えて混ぜ合わせ、味をみて塩を足します。
    温かいうちにいただくときは味は薄めで、冷蔵庫で冷やす場合は濃いめの味付けがよいでしょう。

 

-サラダ・酢の物・和え物, 野菜のおかず, 洋食, お子様やシニアが食べやすいレシピ
-, , ,

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.