お菓子 お子様やシニアが食べやすいレシピ

白花豆の甘納豆

更新日:

食後に甘いものが欲しいとき、疲れを感じたときにほっとするおやつです。
豆のたんぱく質とブラウンシュガーのミネラルで安心していただけます。

材料

白花豆 200g
ブラウンシュガー 250g

作り方

  1. 豆はやさしく洗い、ざるにとります。
    厚手の鍋に豆を入れて、豆の3倍の量の水を注ぎ中火にかけます。
    沸騰したら火を止めてそのまま2~3時間おきます。

  2. 皮がはってきたら、そのまま中火にかけます。
    沸騰したらアクをすくい、弱火にして豆がやわらかくなるまで1時間ほどゆでます。
    途中、湯が少なくなったら水またはぬるま湯を足し、豆が常に浸かっているようにします。

  3. 豆をざるにあけます。
    鍋にブラウンシュガーの半量と水カップ1を入れて火にかけます。
    煮立ってブラウンシュガーが溶けたら火を止めて、豆を静かに入れます。
    タオルペーパーやオーブンシートなどで落としぶたをして常温で一晩おきます。

  4. 翌日、鍋を中火で沸騰させ、豆をざるにあけ、みつも取りおきます。
    鍋にみつを戻して、残りのブラウンシュガーを加えて火にかけます。
    煮立ってブラウンシュガーが溶けたら火を止めて、豆を静かに戻し入れます。
    落としぶたをして再度、一晩おきます。

  5. 翌日、鍋を火にかけて煮立たせたら、弱火にして30分ほど煮ます。
    豆をざるにあけて汁気をきり、下にお皿をしいた平らなざるに広げて冷まします。
    十分に乾いてから、容器に入れて保存します。

-お菓子, お子様やシニアが食べやすいレシピ

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.