味噌汁・スープ・鍋 魚介のおかず 和のおかず 冬の食材 お子様やシニアが食べやすいレシピ

塩鮭の粕汁

更新日:

雪が降るような寒い冬の夜は、粕汁で温まりましょう。
里芋の代わりにじゃがいもでもよいです。
生しいたけも合います。

材料(4~5人分)

塩鮭(できればアラの部分) 300g
大根 78センチ
にんじん 小1
ごぼう 1/2
里芋 2
ねぎ 1
昆布(5センチ四方) 1枚 ・・・煮干しでもよいです

酒粕 100g
味噌 大さじ2 ・・・味噌によって塩味が違いますので調整してください

作り方

  1. 大根、にんじんは、3~5ミリ幅の食べやすい大きさに切ります。
    (写真は、大根はいちょう切り、にんじんは輪切りです)
    ごぼうは、ささがきに、里芋は厚めの輪切りにします。
    ねぎは、1センチ幅の小口切りにします。
  2. 大きめの鍋に、塩鮭、昆布(煮干し)、ねぎ以外の野菜と、かぶるくらいの水を入れて強火にかけます。
    煮立ってきたら、アクをきれいに取り除き、弱火にして野菜がやわらかくなるまで煮ます。(じゃがいもを入れる場合は、煮崩れやすいのでここで入れます。生しいたけは火が通りやすいので最後に入れます。)
  3. ボウルに酒粕と味噌を入れて、2の煮汁をお玉いっぱいほど入れて軽く混ぜ、2の鍋に溶き入れます。
    最後にねぎを加えて軽く火を通したら出来上がり。

 

-味噌汁・スープ・鍋, 魚介のおかず, 和のおかず, 冬の食材, お子様やシニアが食べやすいレシピ
-, , ,

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.