サラダ・酢の物・和え物 野菜のおかず 常備菜 漬物 冬の食材

たらこで作るキムチ

更新日:

使う白菜は少量で、さらに切って浸けることで手軽に早くいただけるキムチです。
アミの塩辛の代わりに手に入りやすいたらこを使って旨味を出します。
自家製のキムチは辛さや甘み、にんにくの量を好みに調節できますし、発酵の過程で違う美味しさが味わえます。
作りたてはサラダ感覚で、発酵が進んだら料理に活用しましょう。

材料

白菜 1/4本(500~600g)
粗塩 大さじ1.5~2(白菜の重さの4~5%)

【A】・・・容器などに入れて一晩おきます
煮干し(頭とワタを取り除いたもの) 60g
昆布 5センチ角2枚
水 カップ1

【B】
はちみつ 大さじ2
韓国唐辛子 大さじ2~3

【C】

たらこ 2腹 ・・・薄皮を取り除きます
りんご(すりおろす) 1/4~1/2(紅玉など小さいものなら半分)
しょうが(すりおろす) 10g 
にんにく(すりおろす) 1片

大根 100g
砂糖 大さじ1
長ねぎ 15センチ

作り方

  1. 白菜は5センチ長さに切って、白い(芯の)部分と葉の部分に分けます。
    大きいボウルにまず白菜の芯を入れて粗塩の2/3をふって手で軽く混ぜます。
    葉を加えて残りの塩をふり同様に混ぜます。
    ラップを白菜に直接覆うようにしてかけ5~6時間おきます。
    水があがって白菜がひたるくらいになったら水を捨て、ざるにあげて絞らないように自然に水気をきります。ここで一晩おいても大丈夫です。
  2. 【A】を鍋に移して中火にかけ、沸いてきたら火を弱めて5分煮ます。
    一晩浸けていない場合は10分煮ます。
    ボウルで受けたざるにタオルペーパーをしいて濾し、温かいうちに【B】を加えて混ぜます。
    粗熱が取れたら【C】を加えて混ぜます。
  3. 大根は細切りにしてボウルに入れ砂糖を加えて軽く混ぜたら10分おきます。
    水気をきって、細切りにした長ねぎと2を加えて手で軽く混ぜます。
  4. 大きいボウルに1の白菜を入れて3を加え手で全体をなじませるように混ぜます。
    漬けてすぐにいただくとさっぱりとしてサラダのようです。
    日が経つにつれ、唐辛子の辛味が和らぎます。





-サラダ・酢の物・和え物, 野菜のおかず, 常備菜, 漬物, 冬の食材
-, ,

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.