冬の食材 お菓子 お子様やシニアが食べやすいレシピ

ぜんざい

更新日:

ほっと体が温まるおやつです。
ゆでながらアクをすくうので、たっぷりの水で茹でましょう。
塩をお忘れなく。

お餅は、魚焼きグリルを使うと香ばしく美味しそうな焼き目がつきます。

材料

小豆 200g
ブラウンシュガー 150180g
塩 ひとつまみ

焼き餅

作り方

  1. 小豆は洗ってざるにとります。
    鍋に入れて、たっぷりの水を注いだら中火にかけます。
    小豆が水の中でほほえみだしたら、弱火にします。
    78分茹でたら、ざるにあけます。 
  2. 小豆を鍋に戻し、再びたっぷりの水を注いで中火にかけます。
    小豆がほほえみだしたら、火を弱め、やわらかくなるまで4050分ほど茹でます。
    水分が減ってきたら水を足し、常に小豆が浸かっているようにします。
    アクが浮いてきたら、きれいに取り除きます。 
  3. ブラウンシュガーと塩を加えて、さらに10分ほど煮ます。
    お餅を焼いてお椀に入れ、小豆を汁と一緒にかけます。

お餅の焼き方
焼き網がない場合、オーブントースターより魚焼きグリルがおすすめです。
弱火で3~5分、焦げやすいので様子をみながら焼きます。

-冬の食材, お菓子, お子様やシニアが食べやすいレシピ

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.