焼き物 お肉のおかず 洋食 クリスマス

牛サーロインステーキ

更新日:

サーロインは牛の背の部分でどんな焼き方でもやわらかくいただけます。
両面を弱めの中火で焼いてからアルミ箔に包んで休ませ、最後に強火で焼き色をつけます。
霜降りのお肉に合うお酢が入ったさっぱりとしたソースは、付け合わせのフライドポテトにもよく合います。

材料(1人分)

牛サーロインステーキ肉(2センチ厚さ) 1枚(約250g
塩 肉の重さの1%
ブラックペッパー
菜種油 大さじ1

A
赤ワイン カップ1/2
酢 大さじ1
はちみつ 大さじ1
塩 ひとつまみ

<付け合わせ>
フライドポテト
クレソン

作り方

  1. 牛肉は焼く20分以上前に冷蔵庫から出して室温に戻します。
  2. 付け合わせのフライドポテトを作ります。
    じゃがいもはピーラーなどで皮をむき、1センチ幅の棒状に切ります。長さはお好みです。
    ボウルに入れて流水で表面のでんぷん質を取り除くようにして洗ったらざるにあげておきます。
    菜種油を鍋の2センチ高さまで入れて火にかけます。
    すぐにじゃがいもをタオルペーパーで水気をふきながら油の中に入れていきます。
    すべて入れ終わったら表面をならし、じゃがいもが油に浸かっている状態にします。
    油が泡立ってきたら弱火にして10分ほど揚げます。
    じゃがいもがやわらかくなったら、強火にしてこんがりと黄金色になるまで揚げます。
    タオルペーパーをしいた網の上に引き上げたら熱いうちに塩をふっておきます。






  3. 牛肉の両面に塩とブラックペッパーをふります。
    フライパンに菜種油を熱し、牛肉を入れて弱めの中火で1分ほど焼きます。
    裏返してさらに1分ほど焼きます。
    アルミ箔に包んで2分間ほどおきます。






  4. フライパンをもう一度火にかけます。
    牛肉を戻し入れて両面を強火でさっと焼きます。
    焼き色がついたら皿に盛ります。
  5. ソースを作ります。
    牛肉の脂が出たフライパンに【A】をすべて入れて弱火で煮詰めます。
    とろりとしたら焼いた牛肉の上にかけます。
    付け合わせのフライドポテトを盛り付けクレソンを添えます。

-焼き物, お肉のおかず, 洋食, クリスマス
-,

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.