味噌汁・スープ・鍋 お肉のおかず 和のおかず 夏の食材 お子様やシニアが食べやすいレシピ

夏の豚汁

更新日:

暑い夏こそ、味噌汁がおすすめです。
塩分補給になりますし、色鮮やかな食材を使えば食欲も湧きます。
暑いなら少し冷ましていただいてもじゅうぶん美味しいです。
固くなりやすい豚こま肉にひと手間かけます。
オクラは最後に入れて鮮やかな緑を残しましょう。
昆布とかつおのだしにお肉に合う煮干しも加え旨味を足します。
もちろん昆布と煮干しだけでもできです。
元気の出る具材を使って丁寧に作った味噌汁があれば、夏を乗り切れそうです。

材料(4~5人分)

豚こま切れ肉 150g
かぼちゃ 1/8
玉ねぎ 1/2
オクラ 4

<豚肉の下味>
砂糖 ひとつまみ
酒 大さじ1

だし(昆布とかつお) カップ4
煮干し 56
味噌 大さじ45 ・・・味噌によって塩分が違いますので調整してください

作り方

  1. 豚肉は3~4センチ長さに切って下味に浸けておきます。
    かぼちゃは1センチ厚さのひと口大に切ります。
    玉ねぎは7~8ミリ幅に縦に切ります。
    オクラは塩をまぶして産毛を取ったあとガクをくるりと剥き、斜めに34等分に切ります。
  2. 鍋にだしと煮干しを入れて中火にかけます。
    すぐにかぼちゃと肉を加えます。
    煮立ってきたらアクを取り除き、ごく弱火にしてふたをずらしてかぶせます。
    ポイント
    脂身の少ないこま切れ肉は、沸いたお湯に入れると固くなりやすいので煮立つ前に入れます。
    また低温でゆっくりと加熱することで旨味も出やすくなります
  3. かぼちゃに八分通り火が通ったら、玉ねぎを加えさらに5分ほど煮ます。
    煮干しは気になるようでしたらここで取り除いてください。
    オクラを加えてやわらかくなるまで煮たら、味噌を溶き入れます。
    味噌に火が通ったら出来上がり。

-味噌汁・スープ・鍋, お肉のおかず, 和のおかず, 夏の食材, お子様やシニアが食べやすいレシピ
-, , ,

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.