揚げ物 夏の食材 お子様やシニアが食べやすいレシピ

とうもろこしとアンチョビの春巻き

更新日:

とうもろこしの甘みとアンチョビのコクのある塩気が夏にぴったりです。
電子レンジを使って手軽に作ります。
揚げるのでレンジにかける時間は短めにして、素材の甘みを生かしましょう。

材料(8~10本)

とうもろこし(生) 1
アンチョビ 5~6枚
オリーブオイル 大さじ1
春巻きの皮(小) 810枚 ・・・大きいサイズなら対角線上で2枚に切ります。
ブラックペッパー(できれば粗びきをひきたてで)
小麦粉 小さじ1 ・・・少量の水で溶きます
菜種油

作り方

  1. とうもろこしは4等分にし、かつら剥きのようにぐるっと包丁で実を取り外します。
    難しければ、まな板の上で縦に削り取ってもかまいませんが、実は多少くずれます。
    耐熱ボウルにとうもろこしとオリーブオイルを入れアンチョビをのせて600W1分間加熱します。
    ブラックペッパーをふり、やわらかくなったアンチョビを混ぜ合わせます。
    春巻きの皮の枚数分、等分で区切るように筋をつけておきます。
  2. 春巻きの皮に具を手前寄りにのせ一巻きしたら両端をたたんで巻きます。
    巻き終わりを小麦粉を水で溶いたのりでとめます。
    揚げ油を低温に熱し、きれいなきつね色になるまで返しながら揚げます。
    温めなおすときは、皮をぱりっとさせるためレンジではなくオーブントースターで。

-揚げ物, 夏の食材, お子様やシニアが食べやすいレシピ

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.