炒め物 卵料理 和のおかず 中華 冬の食材 お子様やシニアが食べやすいレシピ

にら玉

更新日:

にらは多めに入れても火を通すとかさが減ります。
たっぷり入れて風邪を予防しましょう。
多めの油でふわっと仕上げたいので、新鮮な油を使います。
卵は味が付きやすいので、塩加減に注意。

材料

にら 1/2
卵 3

塩 ひとつまみ
白こしょう
酒 小さじ1
しょうゆ 小さじ1

菜種油 大さじ3

作り方

  1. にらは、食べやすい長さ(45センチ)に切ります。
    根元の太い部分も使いましょう。
    ボウルに卵と調味料をすべて入れ、軽く混ぜます。

  2. フライパンに油大さじ1を熱し、中火でにらをいためます。
    最初に根元の太い部分を入れてひと呼吸おいてから、残りを加えましょう。
    にらが鮮やかな緑色に変わったら、1の卵液のボウルに移します。

  3. フライパンに大さじ2の油を入れて強火にします。
    にらの入った卵液を加えたら、混ぜずに全体が膨らんでくるまで待ちます。
    へらか箸で大きくゆっくりと混ぜます。
    少し半熟の状態で火を止め、お皿にふんわりと盛り付けます。

-炒め物, 卵料理, 和のおかず, 中華, 冬の食材, お子様やシニアが食べやすいレシピ

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.