揚げ物 お肉のおかず 中華

春巻き

更新日:

ポイントを押さえれば、家で作った方が美味しいと思える上等の春巻きができます。
中に入れるあんには作りやすい野菜を使い基本を覚えましょう。
材料の千切りを丁寧にして、調味料はすべて合わせておけば鍋仕事はあっという間です。
揚げるときは新鮮な油を使い、最後に温度を上げてパリッと仕上げましょう。

材料(10個分)

春巻きの皮 10
豚肩ロース薄切り肉 150g
キャベツ 100g
干ししいたけ 3~4

ゆでたけのこ 100g
ピーマン 2個(50g) ・・・にらでもOK

【肉の下味】
塩 小さじ1/2
酒 大さじ1

かたくり粉 小さじ1

A
砂糖 小さじ1
酒 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
鶏がらスープの素 小さじ1/2
干ししいたけの戻し汁 大さじ3

ごま油 小さじ1
かたくり粉 小さじ2
こしょう

小麦粉 大さじ1 ・・・倍量の水で溶きます
菜種油 大さじ2

作り方

  1. 豚肉は3センチ長さの細切りにし、ボウルに入れて下味の材料をもみ込んでおきます。
    野菜はすべて千切りにします。
    ボウルに【A】を入れて混ぜ合わせておきます。
  2. フライパンに菜種油を熱し、しいたけ、豚肉を入れて炒め、野菜を順に加えて炒め合わせます。
    一旦火を止めて、【A】を加え全体を混ぜます。
    再び火をつけ、水分を飛ばすように炒めます。
    バットなどに広げて冷まします。
    ポイント
    できたあんは必ず冷まします。熱いうちに巻くと皮がべたつきます。
  3. 冷ましたあんをバットの中で10等分になるよう筋をつけます。
    春巻きの皮の手前側に1/10のあんをのせます。
    最初の一巻きはしっかり巻きます。
    水で溶いた小麦粉をのりにして皮の端に塗り付けます。
    左右の皮を内側に折りたたんで最後まで巻きます。
    ポイント
    のせるあんは、多い少ないがあると、多いものは水分が残りべたっとなります。
    また両端にあんを多くおくと破裂しやすくなります。
    均等に分けて、端に偏らないようにするときれいに揚がります。
    巻くときは、最初の一巻きはしっかりと包み、あとは空気を含ませるように巻くと軽い食感になります。
  4. 巻いたらすぐに揚げます。
    揚げ油を低温に熱し、春巻きを揚げます。
    側について上下を返しながら、じっくりと揚げます。
    最後に火を強めてパリッとさせます。
    いただくときに、酢醤油、ケチャップ、からしなどを添えます。

-揚げ物, お肉のおかず, 中華
-, , ,

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.