炒め物 お肉のおかず 常備菜 和のおかず 秋の食材

れんこんと牛肉の甘辛炒め

更新日:

あっという間にできる白いご飯やお弁当によく合うおかずです。
れんこんを主役にして牛肉は少しだけ残ったものを使っても十分旨味が出ます。
水分を飛ばすようにしっかり炒めて濃いめの味付けにすると美味しい。

材料(2~3人分)

れんこん 一節
牛こま切れ肉 100g
赤とうがらし 1
ごま油 大さじ1

酒 大さじ1
砂糖 大さじ1
しょうゆ 大さじ1

作り方

  1. れんこんはピーラーで皮をむいて縦半分に切ってから2ミリ幅の半月切りにします。
    酢を垂らした水に2~3分浸けてざるにあげて水気をきっておきます。
    牛肉は食べやすい大きさに切ります。
    赤とうがらしは手で5等分くらいに割き、種を取り除きます。
  2. フライパンにごま油を熱し、れんこんをタオルペーパーで水気をふきながら入れます。
    中火で炒めて表面が透き通ってきたら脇に寄せて、横に牛肉を加えます。
    牛肉の上に酒をふって軽く炒め、続いて砂糖も加えます。
    全体を混ぜ合わせて牛肉の色が変わったら、しょうゆを加えます。
    混ぜながら炒め、つやつやと照りが出てきたら火を止めて器に盛ります。
    ポイント
    火加減は中火を保ち、ゆったりと混ぜながら炒めてところどころ焦げ目がつくくらいが美味しそうに仕上がります。



-炒め物, お肉のおかず, 常備菜, 和のおかず, 秋の食材
-,

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.