冬の食材 お菓子 お子様やシニアが食べやすいレシピ

ゆずのマーマレードのパウンドケーキ

更新日:

ゆずの香りと紅茶がよく合いますので、心も体もぽかぽかになります。
パウンドケーキは乾燥しやすいので、ぜひシロップで仕上げることをおすすめします。

材料(18cmx7cm x 6cmのパウンド型1個分)

バター 90g
グラニュー糖 70g
卵(Lサイズ) 2個(100~110g
薄力粉 100g
ベーキングパウダー 小さじ1/2
ゆずのマーマレード 70~80g

【シロップ】
ゆずのマーマレード(皮を除く) 大さじ1
水 大さじ3
ラム酒 大さじ1

<下準備>
・バターは薄く切ってボウルに広げるように並べて室温に戻します。
・パウンド型にバターを塗り、薄力粉をまぶし余分な粉を落とします。
・卵は溶いて湯煎(60℃ほどでよい)にかけて少し温めます。
・薄力粉とベーキングパウダーは一緒にふるいます。
・ゆずのマーマレードは粗く刻みます。
・オーブンを200℃に温め始めます。(焼くときに180℃まで下げます)

作り方

  1. バターを指で押さえてみて、固ければラップをはさんで指で押さえると早くやわらかくなります。
    ミキサーで攪拌して空気を含ませます。
    グラニュー糖を一度に加えてさらにミキサーで混ぜます。
  2. 白っぽくふわっとなったら卵を少しずつ混ぜて攪拌します。
    このとき卵が完全に混ざってふわっとしてから次の卵を加えるようにしましょう。
    これ以上加えると分離するかなというところで卵を加えるのをやめます。
  3. ふるった粉を一度に加えてゴムベラで混ぜます。
    粉が完全に見えなくなるまでよく混ぜます。
    練らないように、ボウルを持った手を逆方向に回しながら、ゴムベラを底から生地を持ち上げるように混ぜます。
    ゆずのマーマレードを加えてつやが出るまでよく混ぜます。
  4. 型に流し込み、中央に谷を作って両端に生地が行き渡るようにゴムベラでなでつけます。
    生地はなるべく一度で流し込み、空気が入らないようにしましょう。
    オーブン天板にのせて180℃で45分間焼きます。
  5. 焼いている間にシロップを作ります。
    小さい鍋にゆずのマーマレードの皮以外の部分(とろっとした部分)と水を入れて弱火にかけます。
    マーマレードを溶かすようにして少し煮詰めます。
    火を止めてラム酒を加えます。
  6. ケーキが焼きあがったら型に入れたまま網の上で粗熱をとります。
    ケーキの側面と型の間にナイフを入れて1周させます。
    網の上において、温かいうちにシロップを刷毛などでまんべんなく塗ります。
    中まで染み込みますので残さないですべて使いましょう。
    ラップで軽く包んで乾かないようにします。
    完全に冷めたら新しいラップで包みなおして保存します。

-冬の食材, お菓子, お子様やシニアが食べやすいレシピ
-

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.