サラダ・酢の物・和え物 お肉のおかず 中華 お子様やシニアが食べやすいレシピ

鶏むね肉の棒棒鶏(バンバンジー)

更新日:

茹で鶏は手で割くよりも、切ったほうがしっとりと食べやすくなります。
ごまだれはたっぷりかけて食べると美味しい。
添える野菜はきゅうりのほかに、ゆでたキャベツや薄切りにしたトマトなども合います。

材料

鶏むね肉 1枚
塩 小さじ1/2
長ねぎの青い部分 1本分
しょうがの薄切り3枚
昆布 5センチ角1枚

きゅうり 1本

ごま油

【A】
練りごま(白) 大さじ2
砂糖 小さじ2
しょうゆ 大さじ1
酢 小さじ1
豆板醬 小さじ1/3
白ねぎのみじん切り 5センチ分
おろししょうが 小さじ1/2
鶏むね肉のゆで汁 大さじ1
ごま油 小さじ1

作り方

  1. 鶏むね肉は皮を取り除いてから全体に塩をまぶして10分ほどおき、タオルペーパーで水気をふきとります。
    鍋に鶏むね肉、水カップ2、昆布、長ねぎの青い部分、しょうがを入れて中火にかけます。
    鍋のふちがフツフツとしてきたら火を弱めてふたをずらしてかぶせます。
    煮立たない状態で5分茹でたら、裏返して5分ほど茹でます。
    竹串を刺してみて透明な汁が出てきたら火を止めてふたをし、そのまま冷まします。
    ポイント
    肉は茹でるときに煮立たせると固くなりやすいのでフツフツとした状態を保ちます。
  2. 【A】をボウルに混ぜ合わせてごまだれを作ります。
    きゅうりはピーラーで皮をむき、めん棒やびんなどでたたいてから食べやすい大きさに切り、塩小さじ1/3とごま油少々であえておきます。
  3. 茹でた鶏むね肉を1センチ幅のそぎ切りにします。
    さらに繊維を断つように1センチ幅に切ります。
    お皿に野菜と茹で鶏を盛り付けて、ごまだれをかけます。

-サラダ・酢の物・和え物, お肉のおかず, 中華, お子様やシニアが食べやすいレシピ
-, , ,

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.