煮物 野菜のおかず 常備菜 和のおかず お子様やシニアが食べやすいレシピ

切り干し大根の煮物

更新日:

切り干し大根は戻し汁を少し加えると風味がでます。ただしたくさん加えすぎないように。
お子様やお年寄り向けにやわらかく仕上げたいときは、ふたをして弱火で長めに煮ます。
たくさんいただけるように薄味にしました。

材料(作りやすい分量)

切り干し大根 50g
にんじん 50g
油揚げ 1/3

だし カップ1 ・・・昆布を入れてしばらく(~一晩)おいたもの
煮干し 3尾
砂糖 大さじ2
みりん 大さじ1
しょうゆ 大さじ1強
ごま油 大さじ1

作り方

  1. 切り干し大根は軽く洗ってひたひたの水に10分ほどつけて戻します。
    ざるにあげ、水気を絞り、食べやすい長さに切ります。
    このとき戻し汁をカップ1ほど取っておきます。
    にんじんは薄めの短冊切りにします。

    油揚げは油抜きをするかタオルペーパーで押さえて油を吸い取り、3センチ長さの5ミリ幅に切ります。
    ポイント
    切り干し大根は洗いすぎたり戻し時間が長いと風味が落ちます。

    戻した時点で少し固めでも、砂糖を加えてから長めに煮るとじゅうぶんやわらかくなります。
  2. 鍋にごま油を入れて中火にかけ、にんじんを炒めます。
    切り干し大根を加えて炒め全体に油が回ったら、戻し汁、だし、煮干し、油揚げを加えます。
    砂糖を加えて落し蓋をして弱火で15分ほど(やわらかめ)煮ます。
    好みの固さになったら、
    みりん、しょうゆを加えさらに10分ほど煮ます。
    お弁当に詰めるときなど煮汁を少なくしたいときは、最後に火を強めて水分を飛ばしましょう。

-煮物, 野菜のおかず, 常備菜, 和のおかず, お子様やシニアが食べやすいレシピ
-

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.