「魚介のおかず」 一覧

焼き物 魚介のおかず 洋食 秋の食材

鮭のムニエル~レモンバターソース

ソースのバターはしっかり色づくまで火を通し香ばしいソースに仕上げましょう。 発酵バターを使うと風味がよくなります。 上にのせるレモンは皮をむいておくと苦みがないので一緒に美味しくいただけます。 材料( ...

焼き物 魚介のおかず 秋の食材

鯖の照り焼き

調味料はすべて大さじ1ずつですので覚えておくとあっという間にできます。 鯖は2枚おろしで1匹分買ったら、骨のついた半身は味噌煮、骨のついてない方は照り焼きか竜田揚げにするとよいでしょう。 使わない方は ...

揚げ物 魚介のおかず 和のおかず

子持ちがれいの唐揚げ

美しい白身の魚を塩、こしょう、レモンだけでいただきます。 縁側がかりかりになるまでじっくり揚げましょう。 卵(子)の周りの水分を丁寧に拭き取って、まんべんなくかたくり粉をまぶすと油はねを抑えられます。 ...

揚げ物 魚介のおかず 中華 お子様やシニアが食べやすいレシピ

鯵の中華風甘酢あん

尾頭付きにするときは、1尾100gぐらいの揚げやすい小さな鯵がよいでしょう。 このサイズですと切り目を入れなくてもしっかり揚がります。 野菜は細く切ると鯵にからみやすく、ケチャップの味付けでお子様やシ ...

煮物 魚介のおかず 北陸の料理 夏の食材

コズクラとなすとそうめんの煮物

コズクラは夏から秋口にかけて出回るブリの幼魚です。 富山の家庭料理では、なすと煮ることが多いのですが、そうめんなども一緒に煮たりします。 コズクラを煮た美味しい煮汁で、なすとそうめんを煮ます。 そうめ ...

サラダ・酢の物・和え物 魚介のおかず さっぱりおかず 和のおかず

たこときゅうりの酢の物

ゆでだこの切り身を買うと、頭の部分が入っていることがありますね。 やわらかいので酢の物に入れてしまうと美味しいです。 材料(3人分) たこ 70~100g きゅうり 1本 しょうが 薄切り3枚分 塩  ...

炒め物 魚介のおかず

帆立貝のバターじょうゆ炒め

小さめの帆立貝でしたら、ひもをつけたまま焼きましょう。 小麦粉をまぶすとバターじょうゆがからまりやすくなります。 旨味が出る帆立貝の付け合わせには、さっぱりとした小松菜が合います。 材料(2~3人分) ...

味噌汁・スープ・鍋 魚介のおかず 北陸の料理 夏の食材

コズクラのざんの味噌汁

コズクラは夏に富山で食されるブリの幼魚です。 まだ脂がのっていないので煮物でいただくことが多いのですが、さっぱりとした刺身も美味しいものです。 さばいた後の、ざん(アラ)をもらって味噌汁にしましょう。 ...

Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.